イベント情報

「伝える」

「和紙キャンドルガーデン
-TOHOKU 2019 – 」 では、
東日本大震災を
『伝える』ことを
テーマとしました 。

 

日本大好きプロジェクトメンバーが
心を込めて1枚1枚和紙を漉き、

東北3県42市町村に足を運び、
現地の方々から約2,500枚のメッセージを
いただきました。

和紙にかいていただいたメッセージを
和紙キャンドルとして、

被災された方々の想いを灯します。

 

イベント概要

開催日程

2019年3月9日(土)~11日(月)
17:00~21:00
​※入場無料
※雨天・荒天中止

会場

東京ミッドタウン
ミッドタウン・ガーデン、芝生広場、他
(東京都港区赤坂9丁目7−1)

アクセス

  • 電車でお越しの方

 都営大江戸線「六本木駅」
 8番出口より直結

 東京メトロ日比谷線「六本木駅」
 地下通路にて直結

※途中、段差があるため車椅子
 ベビーカーをご利用のお客さまは
日比谷線「六本木駅」で地上部に
 出てお越しください。
 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」
 3番出口より徒歩約3分

  • バスでお越しの方

 都01・渋88・反96「六本木駅前」
 下車徒歩約2分

 ちぃばす「六本木七丁目」
 「檜町公園」下車徒歩1分

見どころ

 

芝生広場

芝生広場は
「東北からのメッセージを運んできた
」を
テーマに、
東北生活文化大学

版画ゼミの学生とデザインを
考えました。

東北3県の42市町村で
和紙に
かいていただいた、

約2,500枚のメッセージを
和紙
キャンドルとして灯します。

※写真は昨年の芝生広場

物販コーナー

昨年の和紙キャンドルガーデンで好評だったトートバックを今年も販売します。
デザインは東北⽣活⽂化⼤学の版画ゼミの学生が考えました。

 

無地和紙ロード

ミッドタウンガーデンには、
無地の和紙キャンドルを配置し、
シンプルな空間を演出することにより、

風の音や季節の空気感と共に
和紙の 美しさを感じていただき、
芝生広場へとご案内いたします。

デジタル短冊

3月 5日(火)~9日(土)に開催される
CISCO DIGITAL JAPAN DAYS 2019 (シスコシステムズ合同会社)で
「東北への応援メッセージ」をデジタル ホワイトボードにメッセージを書くと、
和紙キャンドルガーデンの会場に京都の職人さんによる
綺麗な提灯とともにデジタル短冊となって投影されます。

「一人ひとりの心×テクノロジー×職人技」が、東北の未来に語りかけます。

 

 

主催・協力

主催:
東京ミッドタウン

企画・運営:
多摩大学 村山貞幸ゼミ
日本大好きプロジェクト

協力:
シスコシステムズ合同会社
株式会社毎日放送
カメヤマキャンドルハウス
多摩大学目黒中学校・高等学校
高大接続プログラム

[東北の大学・団体]
岩手大学/東北生活文化大学/福島大学

[東北の高校]
岩手県立陸前高田高等学校
宮城県気仙沼高等学校
宮城県志津川高等学校
宮城県登米高等学校

[東京の大学・専門学校]
東洋大学 ボランティアサークル Bbooth
桜美林大学/慶應義塾大学/国士舘大学/駒澤大学/首都大学東京/上智大学
成蹊大学/拓殖大学/中央大学/帝京大学/東海大学/東京大学/
東京有明医療大学/東京都市大学/東京経済大学/東京理科大学
東京調理製菓専門学校/東京法律専門学校/法政大学
町田調理師専門学校/明治学院大学/明治大学/立教大学/早稲田大学

和紙が光る幻想的な雰囲気に包まれながら東北を応援しませんか?

「いま」をもっと伝えるために、まだまだ東北を訪問します。
ぜひ応援お願いします!

みなさんの応援が励みになります。最新情報はTwitterやFacebookでもお伝えしていますので、是非フォローお願いします!