瑞巌寺

松島公園の中に存在する、願いを叶えてくれるだるまくじ

瑞巌寺

こちらの可愛いだるま最初見たとき「可愛い!!!!」
この一言に尽きました、、。
こちらは瑞巌寺というお寺のおみくじです。日本三大景色の一つでもある宮城県松島町にあります松島公園の中にあるのです。

七転び八起きのだるま

このだるまを置いている理由は、

臨済宗妙心寺派の瑞巌寺は達磨大師の影響もあり、また七転び八起、不倒不屈にあやかりだるまのおみくじを置いているのだそう。

紅白2種類ある小さなダルマを選び、ひっくり返すと中におみくじが入っていて、ダルマも一緒に持ち帰ることが出来るため、可愛らしく縁起がいいと人気です。

だるまの中のだるまくじ

このとても広い広場もあり、公園はとても広いです。だるまおみくじ以外にも何か見つかるかも、、他にも近くに観光する場所などもたくさんあり、おみやげ屋さんなど観光地としても外せない場所になると思います。宮城といえば、牛タンですね、牛タン屋さんも近くにゴロゴロあります。あ、忘れていましただるまおみくじ、だるま持って帰ることができるのです!

 

基本情報

名称
瑞巌寺
住所
〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島町内91

アクセス
東北自動車道・仙台南 IC より接続している仙台南部道路経由約30分
料金
無料 だるまおみくじ代200円
ホームページ
http://taihei-sendai.com/matusima/info.html
その他
駐車場 400台

東北3県125市町村、約2,500人の想いを灯す。
和紙キャンドルの幻想的な空間で、
東北の今を感じてみませんか?

「いま」をもっと伝えるために、まだまだ東北を訪問します。
ぜひ応援お願いします!

みなさんの応援が励みになります。最新情報はTwitterやFacebookでもお伝えしていますので、是非フォローお願いします!