山田饅頭

会津本郷焼資料展示室の目の前にあり、偶然立ち寄った「山田饅頭」。
地元の女将さんが経営していて、手作りの温かさを感じる和菓子が販売されていた。

山田饅頭

外観は風情があり、入りやすい。昔ながらの店舗を構えるため、世代によっては懐かしさを感じるだろう。

60円で食べられる「ごまドーナツ」

私たちが食べている「ごまドーナツ」は60円という格安であった。中にぎっしり詰まったこしあんが、口の中で甘さが広がりました。ごまの香ばしい香りと共に、こしあんの程よい甘さを感じた。また、サイズ感も丁度いいため、非常に食べやすい。3時のおやつにおすすめできる商品である。

この地元の味は、ホッとする懐かしさも感じられる。何個でも食べられそうであった。

「ごまドーナツ」の他にも「山田まんじゅう」という70円で販売してある商品など10種類以上はあった。全て価格が安いため、購入しやすい。和菓子好きの方には是非立ち寄ってもらいたい。

 

基本情報

名称
山田饅頭
住所
〒969-6116 福島県大沼郡会津美里町瀬戸町3167

“福島県大沼郡会津美里町瀬戸町3167”
アクセス
会津本郷駅から車で3分
営業時間
7:00~19:00
定休日
日曜日

東北3県125市町村、約2,500人の想いを灯す。
和紙キャンドルの幻想的な空間で、
東北の今を感じてみませんか?

「いま」をもっと伝えるために、まだまだ東北を訪問します。
ぜひ応援お願いします!

みなさんの応援が励みになります。最新情報はTwitterやFacebookでもお伝えしていますので、是非フォローお願いします!