狩人

狩人

こちらのお店の売りは鳥そばや普通のざるそばも素晴らしいのですが、何と言っても熊そば
特に熊肉は食べた瞬間「これ熊肉!?」と脳が混乱する美味しさです。
宮城県で、美味しいお蕎麦を食べるならチェックすべきお店の1軒です。

狩猟で狩った「熊そば」

まず初めのおすすめポイントは、何といってもお蕎麦の美味しさです。
それもただのお蕎麦ではなく、「熊そば」が一番のおすすめです。
お店の人が実際に狩猟で狩ってきた熊の肉を使います。
私は最初熊の肉と聞いて、臭み、固い、まずそう、などマイナスなイメージを持っていました。
ですが、実際に食べてみると全く臭みもなく、お肉も柔らかくてとっても美味しかったです。
都会ではなかなか食べられない珍しいものだと思います。
是非一度足を運んでみてください。

博物館のような標本

2個目のおすすめポイントは、店内に熊、鳥、猪など実際に狩猟狩りした動物を鞣しという標本のようにして、展示しています。
最初に店内に入った時のインパクトは、とてつもなく素晴らしいものでした。
まるで、博物館にいるようない思いでした。
狩人で使われている、動物のお肉は全てお店の御主人が狩ってきた物を使用しています。
とてもすごい事ですよね。

基本情報

名称/dt>

狩人
住所/dt>

宮城県栗原市栗駒岩ヶ崎六日町72
“宮城県栗原市栗駒岩ヶ崎六日町72”
アクセス/dt>

東北本線石越駅から市民バスくりはら田園線で30分、栗駒下車すぐ
営業時間/dt>

10:00~21:00日曜営業
その他/dt>

駐車場なし

東北3県125市町村、約2,500人の想いを灯す。
和紙キャンドルの幻想的な空間で、
東北の今を感じてみませんか?

「いま」をもっと伝えるために、まだまだ東北を訪問します。
ぜひ応援お願いします!

みなさんの応援が励みになります。最新情報はTwitterやFacebookでもお伝えしていますので、是非フォローお願いします!