イベント詳細


開催終了しました

2018年7月6日(金)~7月7日(土)に
増上寺七夕まつり 和紙キャンドルナイト 2018 を開催いたしました。

1日目(7/6(金))5,557名、
2日目(7/7(土))36,213名、
計41,770名のご来場者にお越しいただきました。
イベントにご来場くださいました方をはじめ、当イベントに関わってくださいました多くの方々にお礼申し上げます。
また、たくさんのお客様に足を運んでいただき、重ねてお礼を申し上げます。
次回の開催を楽しみにしていただけると、幸いです。

増上寺七夕まつり 和紙キャンドルナイト2018

 

【イベント概要】

日時:2018年7月6日(金)、7日(土) 18:00~21:00 ※入場無料 ※雨天・荒天規模縮小

会場:大本山 増上寺

アクセス:JR線・東京モノレール 浜松町駅(徒歩10分)

都営三田線 芝公園駅/御成門駅(徒歩3分)

都営浅草線 大門駅(徒歩5分)

 

 

【関係団体】

主催:大本山 増上寺

企画・運営:多摩大学 村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」

協賛:natural healthy standard.

Le Petit Prince 星の王子さま

協力:一般社団法人 七夕協会

カメヤマキャンドルハウス

東洋大学 Bbooth

多摩大目黒中学校・高等学校 高大接続目黒プロジェクト

 

 

【イベント内容】

天の川

5,400個の和紙キャンドルで創られた90mの天の川は、増上寺の幻想的な空間として灯します。

本イベントで使用する和紙はすべて、学生が一枚一枚心をこめて手で漉いています。

増上寺の入り口から本殿へと延びる天の川は、皆様を七夕の夜へとお連れします。

 

雨天時、天の川のみ実施できません。

当日、Twitter、Facebookで情報を発信しますので、

ご確認いただけますと幸いです。

Twitter
Facebook

 

児童和紙

子ども達1,000名とコラボレーション

東京の児童館、保育園、幼稚園と東北3県(岩手、宮城、福島)の子ども達に協力していただき、いただいた『願い事・夢』をテーマに絵やメッセージを書いていただきました。

いただいたメッセージを和紙キャンドルとして配置します。

 

雨天時、児童和紙は実施します。

 

 

藍染体験コーナー

多摩大学目黒中学校・高等学校高大接続目黒プロジェクトの生徒が運営します。
ハンカチ1枚300円で藍染を体験できます。
先着100名となっています。開催時間は7/7(土)16:00~20:30となっています。

 

雨天時、藍染体験コーナーは実施します。

 

物販コーナー

その他、七夕をテーマとしたグッズ・キャラクターやドリンクの販売まで、
様々なコーナーを設けています。子どもから大人まで楽しめるコーナーですので、
是非、ご参加ください。

 

雨天時、物販コーナーは実施します。

7/6(金)〜7/7(土) 増上寺七夕まつり 和紙キャンドルナイト2018

投稿ナビゲーション