皆さん こんにちは!

紙芝居担当の藤田です。

 

本日は、プレディ月一にて紙芝居イベントを行わせて頂きました。

 

紙芝居の前にクイズをやったのですが覚えていますでしょうか。

そうです!あの扉の付いている木の枠のようなものと、カンカンと音が鳴る二本の木の棒です。

もう一度おさらいしましょう。

扉がついていて紙芝居を入れていたものが「舞台」、紙芝居が始まる前と終わった後に、お兄さんとお姉さんがカンカンと音を鳴らしていた木の棒が「拍子木」と言います。

覚えていてくれたら嬉しいです。

 

紙芝居が始まるとみんな静かに聞けていました。

2つ目に読んだ紙芝居は、今の季節にぴったりでお花見したくなりましたね。

皆さんはお花見しましたか?

ちなみに、私はまだお花見をしていないので近々やりたいなと思っています^^

もうすぐ桜は散ってしまうので、散ってしまう前にまだしていない人はできると良いですね!

 

プレディ月一の皆さん

本日は誠にありがとうございました。

 

 

20130401 中央区プレディ月一 写真.jpg

 

日本伝統文化伝承活動 日本大好きプロジェクト TOPページへ

2013年4月1日:プレディ月一 ~紙芝居イベント~ 

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。