皆さん こんにちは!

ブログを担当いたします1年の藤田です。

 

最近は暖かい日が続きましたが、突然冷え込みましたね。

風邪を引かないように気をつけましょう!

 

本日は、杉並区にあります上萩児童館にて紙芝居イベントを行わせていただきました。

 

紙芝居の前にやったクイズ覚えているかな?

おさらいのためにももう一度確認してみましょう。

 

扉が付いている紙芝居が入っている箱のようなものが「舞台」、二本の棒のようなものが「拍子木」と言います。

 

拍子木は知っている子がいて驚きました!

カンカンと良い音がなっていたね!

 

どちらも木でできていて昔から大切にされています。

みんなこれからも物を大切にしていきましょう!

 

さて、紙芝居では4つお話を読みました。

一ページを一ページ抜いていて絵本とはまた違ったおもしろさがあったのではないでしょうか?

みんな興味津々で楽しそうに見ていました!

 

上荻児童館のみなさま

本日は誠にありがとうございました。

またお会いできることを楽しみにしています。

 

 

20130314 杉並区上荻児童館 紙芝居イベント 写真.jpg

 

日本伝統文化伝承活動 日本大好きプロジェクト TOPページへ

2013年3月14日:上荻児童館 ~紙芝居イベント~

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。