みなさん、こんにちは!

 

3年のはぎわらです。

 

5月31日に杉並区の阿佐ヶ谷児童館で

将棋のイベントを行わせていただきました。

 

今日来てくれた12人の子全員が、

なんと、プロ棋士の片上大輔先生と対局しました!

 

多面指しといって

 

20120531阿佐ヶ谷児童館①.JPG

 

このように、先生が子供たちみんなと同時に対局しました。

 

去年連続的に将棋イベントを行わせていただいていたので、

前から来てくれていた子が何人も来てくれていたので、

はぎわらはとっても嬉しかったです^^

 

今日初めて将棋を指すよーって子もきてくれて、

興味を持って参加してもらえてよかった!

 

出来る子たちは下の写真のような「八枚落ち」といったハンデで対局!

 

20120531阿佐ヶ谷児童館②.JPG

 

これは強い人とも対等に勝負することができるように

作られた仕組みなんだよー!

 

ハンデありでも対局相手はプロ・・・

そうすんなり勝たせてくれなかったです。

 

でも、何人か先生に勝てた子もいました!!!

みんなすごい!!!!

 

将来が楽しみですね(笑)

 

最後終わったあとも、どこに駒が動いたら勝てるかと、

将棋の研究をしている子の姿を発見・・・!

 

20120531阿佐ヶ谷児童館③.JPG

 

こういう姿を見ると、将棋イベントを行う喜びを

ひしひしと感じますねー

 

次回の将棋イベントまでにみんな腕磨いておいてね!

次こそは、みんなで先生に勝とう!

 

それではこのへんで^^

 

 

阿佐ヶ谷児童館の皆様、ありがとうございました。

 

 

日本伝統文化伝承活動 日本大好きプロジェクト TOPページへ

 

 

2012年5月31日:阿佐ヶ谷児童館 ~将棋イベント~

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。