紙芝居イベントでは、財団法人文民教育協会子どもの文化研究所に
ご協力いただきながら、活動を行って参りました。
子どもだけでなく、お年寄りや、大人の留学生たちにもお届けしてきました。

子どもたちにとって馴染みのある紙芝居を用いて、楽しく、わかりやすく、
文学作品の良さを感じていただくことが目標です。
民話、昔話などの紙芝居を演じ、みなさんに聴いていただくことで、
自然や多様性を大切にする昔の日本人の考え方、ストーリーの奥深さなどに、
興味を持っていただきたいと考えています。

イベントの際には、市販の紙芝居の他、われわれ文学班が制作に携わった
オリジナル紙芝居を使用しています。小さいお子さまから、ご年配の方々まで
幅広い年齢層にも楽しんでいただけるというのも紙芝居の特徴の一つです。

最近では、留学生の方々に対して紙芝居を演じる機会があり、精力的に
活動の幅を広げております。また、屋内だけではなく、公園や庭、お祭りで
演じることも可能です。(実際に行ったことがあります!)

みなさん誰もが一度はご覧になったことがある(?)紙芝居。
紙芝居イベントへご興味持っていただけたでしょうか?

 CIMG02781.jpg

 

紙芝居とは

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。