投扇興とは、江戸時代に流行った遊びの一つです。
台の上にある的(蝶)にめがけて、開いた扇子を投げ、扇子と的の落ちた形を
「源氏物語54帖」または「百人一首」にたとえて、得点を決め優劣を競います。

sadou投扇興.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★わたしたちが担当しています!★

投扇興イベント

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。