学生の想い

東北を2年間訪問し続けて

私は2年前から、東北に足を運び続けています。 現在では、累計15回以上東北に足を 運んでいます。 東日本大地震が起きてから8年が 経過しようとしていますが、 東北は未だに復興されていません。 私が東北に足を運び続ける理由 >>続きを読む

東北の方の思いの違い

私は以前、岩手県の宮古市にある児童館に訪問しました。 子ども達に紙漉きを教える傍ら、東京ミッドタウンで3月に行われる 「和紙キャンドルガーデン-TOHOKU2019-」に向けて和紙メッセージというものを集めていました。  >>続きを読む

続く風評被害

私は今回、岩手県に行ってきました。昨年は、福島県を中心に回っていたので、岩手県の方のお話を聞くのは初めてでした。 初めて東北に行ったのは私が大学一年生の頃、 2017年3月11日でした。 その時私は何でもっと早く行くこと >>続きを読む

『頭真黒』に込められた想いとは?

  今回の東北訪問では、岩手県を中心にメッセージ集めと、出張紙漉きを行いました。 私は、岩手県出身なため、東日本大震災を経験しました。しかし、内陸だったため被害はあまり多くありませんでした。 やはり、被災地は何 >>続きを読む

8年目の今

私が初めて東北に訪問した際は木が折れ曲がっていたり、震災当時の爪痕が7年経っている今でも残っておりました。しかしそんな中でも東北の方は前を向いて元気に私達にお話をしていただきました。 東日本大震災当時は何度もニュースで津 >>続きを読む

実際に震災の恐怖を経験した方の生の声。

今回東北に足を運び、東日本大震災の被災者から直接お話を聞くのは初めてでした。 東日本大震災が起きた当時、私は小学校6年生でした。当時の私はこの大地震がこんなにも怖いものということをわかっていませんでした。 なんとなくテレ >>続きを読む

テレビや新聞では聞けない震災の話

東日本大震災が発生して以来、今まで私は東北に足を運ぶことはありませんでした。 また、震災についてもテレビや新聞などで状況を把握するだけで、細かいことまで知りませんでした。 この活動を通して、私は初めて東北に足を運び、実際 >>続きを読む