イベント詳細


開催終了しました

2018年3月10日(土)~12日(月)に
和紙キャンドルガーデン -TOHOKU2018 -を開催いたしました。
来場者数6,286名。
イベントにご来場くださいました方をはじめ、当イベントに関わってくださいました多くの方々にお礼申し上げます。
また、たくさんのお客様に足を運んでいただき、重ねてお礼を申し上げます。
次回の開催を楽しみにしていただけると、幸いです。

 

 

開催概要

日時
2018年3月10日(土)~3月12日(月)17:00~21:00 ※雨天・荒天中止
主催
東京ミッドタウン

会場東京ミッドタウンミッドタウン・ガーデン、芝生広場

企画・運営
多摩大学 村山貞幸ゼミ 日本大好きプロジェクト
協力
カメヤマキャンドルハウス
多摩大学目黒中学・高等学校 高大接続プログラム
[東北の大学]
岩手大学/東北生活文化大学/
石巻専修大学/尚絅学院大学/
東北福祉大学/福島大学 他[東北の高校]
岩手県立釜石高等学校
岩手県立久慈高等学校
岩手県立久慈工業高等学校
岩手県立高田高等学校
宮城県立本吉響高等学校
宮城県立利府高等学校
福島県立小野高等学校
福島県立原町高等学校[東北の団体]
かぎかっこ「」PROJECT[東京の大学]
東洋大学 ボランティアサークル Bbooth

イベント概要

東北3県、125市町村全てを回り、いただいた約2,500枚の和紙メッセージ

「和紙キャンドルガーデン -TOHOKU 2018 – 」 では、東日本大震災を
『伝えつなぐ』ことをテーマとしました 。
日本大好きプロジェクトメンバーが心を込めて1枚1枚和紙を漉き、
東北3県125市町村に足を運び、現地の方々から約2,500枚のメッセージをいただきました。
和紙にかいていただいたメッセージを和紙キャンドルとして、
被災された方々の想いを灯します。
イベントに使用するメッセージ和紙キャンドル、無地和紙キャンドルは
合わせて約6,000個になります。
当日足を運んでくださった皆様には、東北の「いま」を知っていただきたいです。

特設サイトはこちら

東京ミッドタウン 和紙キャンドルガーデン-TOHOKU 2018-

投稿ナビゲーション