イベント詳細


七夕和紙キャンドルナイト
【日時】
2013/7/7 19:00~21:00
【イベントの説明】
東京の真ん中に位置する増上寺で、
日本伝統文化の価値に気づくきっかけとなるようなイベントを行いました。
例年通り、天の川に見立てて並べた和紙キャンドルはもちろん
今年は緑色の笹をイメージした笹和紙キャンドルと、増上寺周辺にお住まいの子どもたちに願い事を書いてもらった和紙キャンドルを点灯しました。
さらに今年度は公演スペースを用い、お箏・尺八・空手・影絵・紙芝居などを行いました。
集客人数は3429人と多くの方に日本伝統文化に直接触れていただきました。

■イベント日時■

2013年7月7日(日) 18時~21時

※雨天・荒天の場合規模を縮小しての開催になります。

※雨天・荒天のお知らせは当日の15時にHP、Facebook、Twitterでお知らせいたします。

 

■イベント会場■

浄土宗 大本山増上寺

〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-35

 

■イベント概要■

東京の真ん中に位置する増上寺で

日本伝統文化の価値に気づくきっかけとなるようなイベントを行います。

今年度も和紙キャンドルを天の川に見立て並べます。

手作りの和紙は様々な形・厚さになり、同じものはありません。

その和紙一枚一枚に子どもたちに願いや絵を書いてもらい並べます。

さらに今年度は公演スペースを用いて、筝・空手・影絵などの

日本伝統文化に直接触れていただきます。

■イベント内容■

<和紙キャンドル>

天の川と笹を見立てたキャンドルを配置します。

<地元児童和紙キャンドル>

子どもたちが絵を描いた和紙をキャンドルにし展示します

<スタンプラリー>

イベント会場内にスタンプを配置し、スタンプラリーを行います。

※参加費無料・景品もあります。(先着150名様まで)

<お茶席>

整理券(ダイレクトメール)をお持ちのお客様にお茶とお菓子を振舞います。

<公演>

本殿前のステージにて専門家様をお呼びした公演

日本大好きプロジェクトメンバーによる公演を予定しています。

【公演プログラム】

お筝(奏者:神谷舞様、他)

影絵(日本大好きプロジェクトメンバー)

紙芝居(日本大好きプロジェクトメンバー)

空手(公益社団法人日本空手協会 指導部長 谷山卓也指導員 大会運営部大会部長 小林邦雄指導員 視覚部長 高橋敏指導員)

<イベントマップ>

全体企画配置図(HP).jpg

↑クリックすると拡大してご覧いただけます

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■昨年までのイベント風景■

Z告知 10.JPG Z告知 9.JPG  Z告知 8.JPG

 

■リハーサルの様子(6月22日実施)■

 

Z告知1.jpg Z告知2.jpg Z告知3.jpg
Z告知4.jpg Z告知5.jpg Z告知6.jpg

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■岩崎鬼剣舞in増上寺七夕祭り■

当日は、私たちのイベントのみならず

「鬼剣舞の祈りよ、全国にとどけ!」実行委員会による

岩崎鬼剣舞in増上寺七夕祭りも行われます。

岩手県に1300年続くといわれる伝統芸能・鬼剣舞(おにけんばい)。

鎮魂の祈りと人々の幸いを祈願するこの踊りは、地元では小さな子からお年寄りまでみんなが踊り、地域の人間をつなぐ役割もはたしています。

そんな鬼剣舞の魅力をもっとたくさんの方に知ってもらいたくて、東京タワーの麓にある、浄土宗の大本山・増上寺に、鬼剣舞の元祖といわれる「岩崎鬼剣舞」を呼ぼう!というイベントです。

詳細はこちらのホームページをご確認ください。

七夕和紙キャンドルナイト

投稿ナビゲーション