みなさん、こんにちは(^0^)

工芸班2年古川です♪

 

今回は南馬込4丁目児童館に和紙漉きに行ってきました。

今年最後の工芸のイベントでした!

 

わしすき準備.JPG

 

和紙漉きは基本、冬にやるものなのですが、やはり水が冷たく

子どもたちは冷たい(><)といっていました。

 

しかし、そうはいいながらも楽しそうに和紙漉きをしていました。

 

わしすき説明.JPG

 

この冷たさが和紙にとっては大切なんだよといいながら和紙漉きをし、

児童館の窓に子どもたちが漉いた和紙をはりました。

 

今回は一人二枚和紙を漉くということだったので一回目は私たちゼミ生と

和紙をすき、二回目はゼミ生は少し手伝うくらいでほとんど子どもたちの

力で和紙を漉きました。

 

子どもたちと話していて、完成した和紙をどんな風に使うの?と聞いたところ、

みんなすごい悩みながらもやっぱりお絵かき用かな?といったり、

まずはお母さんに見せる!と意気込んでいた子もいてとても可愛かったです。

 

また、おじいちゃん、おはあちゃんにこの和紙でお手紙を書くといってた子もいて、

孫からそんな素敵なお手紙をもらったらうれしいだろうなと思いながら

話をきいてました♪

 

今回イベントをさせていただいた南馬込4丁目児童館様ありがとうございました!

 

日本伝統文化伝承活動 日本大好きプロジェクト TOPページへ

 

2011年12月27日:和紙漉きイベント

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。