レオ「みんな、ちゃんと覚えているようだな。実は来年の4月にその阿佐谷児童館で子供たちが

影絵の発表会をするそうだ!」

こんにちは!

演劇戦隊KAGEレンジャー(演劇音楽班)の佐竹です。

 

演劇音楽班.png

  

(演劇戦隊KAGEレンジャー会議にて)

 

ボス:レオ「みんな、11月2日にイベントを行った阿佐谷児童館を覚えているか?」

癒しキャラ:みきてぃ「はい!覚えています!」

彼女募集中:ゆーすけ「KAGEレンジャーフルメンバーで行った影絵イベントですね!」

お父さん似:ゆり「みんなとっても元気の良かった児童館ね!」

部屋キレイ:てっせー「あの時は楽しかったですね^^」

ゆり「影絵の発表会!? Σ(゚д゚;)」

レオ「そうだ!それもプレゼンターは現在小学1年生、2年生の子たちだ!」

てっせー「そんな小さな子達が(ノ゚⊿゚)ノ」

みきてぃ「影絵はとっても難しいんですよぉ~ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!」

ゆり「それに4月まであと4ヶ月しかないじゃないですが(ノ><)ノ」

ゆーすけ「ボス!俺ほっとけないです!w( ̄o ̄)w オオー」

ゆり「そうよ!これこそ私達KAGEレンジャーの出番だわ!d(゚∀゚)b」

 

・・・・ということで前置きが長くなってしまいましたが、今回は演劇戦隊KAGEレンジャーから私てっせーとゆりが阿佐谷児童館に派遣されることとなりました。

 

てっせー、ゆり「ボス、阿佐谷児童館行ってまいりました!」

レオ「発表してくれる子供たちはどんな子たちだった?」

ゆり「ボスの言うとおり小学1,2年生のかわいい男の子、女の子たちでした」

てっせー「みんなとっても影絵が大好きだったね^^」

レオ「活動の内容を報告してくれ!」

ゆり「はい、みんなの大好きなカメ、かに、リス、ふくろう、ブタの作り方をみんなで練習しました」

てっせー「みんな教える前からカメやリスを作ることができていたね」

レオ「前回のイベントでやったのを覚えててくれていたんだなぁ!」

ゆり「ブタは手で表現するのが難しいのですが、根気強くみんな練習してくれました!」

てっせー「そうそう。友達同士でも見せ合いっこして動物になっているか確認していたね!」

ゆり「たった一時間でみんなすごい上達していたよね^^」

てっせー「子供たちが、てっせー次いつ来てまた教えてくれるの?って言ってくれたのがうれしかったです!」

ゆり「みんな影絵大好きだから早く沢山影絵作れるようになりたいんだね^^」

レオ「これは発表会期待できそうだな!阿佐谷児童館のみんな発表会に向

けて一緒に頑張ろう( ^^)/\(^^ )」

 

演劇戦隊KAGEレンジャーは世界の平和を見守り影絵を伝えるために日々活動しているのであった。

 

次回へつづく・・・

阿佐谷児童館の皆様ありがとうございました!

 

日本伝統文化伝承活動 日本大好きプロジェクト TOPページへ

 

2011年12月14日:影絵イベント 影絵発表会にむけて‐一回目‐

投稿ナビゲーション


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。