藍染イベント概要

最初にクイズを交えながら藍液はどういうものかを知っていただき、子どもたちに実際に藍染めを体験していただきます。
子ども達に1人1枚、白無地のハンカチを渡して、布にオリジナルの模様を作ることや、藍液につけた布が酸化して、
色が変化していく過程も楽しんでいただきたいと思います。
また藍は独特の匂いがするので、自然素材からできている事を感じていただけたらと思います。
この体験を通し日本のモノ作りは楽しいものであると感じ、日本の伝統文化に興味を持って頂ければと思います。

先生方のコメント

・このような企画がないと本物の藍染に触れることができないのでいい体験になった。
・普段では藍染をやる機会がなく、初めての体験であったため集中して楽しく体験させていただきました。
・自分で作ったという満足感がありいい体験になった。
・子供達が楽しそうに取り組んでいたので昨年に引き続いてこの企画を楽しみにしていた子達がおりました。
・自然体で子供達と話をしてくださっている様子はとても素敵でした。

内容

内容 100%天然の藍を使い自然の色を感じていただく
藍染を通じて自分でものを作ることの楽しさを感じていただく
時間 約80分
対象 保育園年長、幼稚園年長、小学生
上限人数 約30名
人員 ゼミ生5名
備考 作業のための机、イス、はさみ等必要

タイムテーブル

0:00 挨拶
企画の流れ、藍染について説明
0:10 班分け
各班で模様のつけ方を説明
実際に模様をつける
0:30 染色
各班順番に染色
待っている班はさらに模様付けや藍の説明
1:00 紐ほどき
水さらし
藍染めしたものを袋詰め
1:20 帰ったらやることを説明
おさらい、終わりの挨拶